第6回【JavaScriptの条件文(if..else..)】


まずは動画を見てください!
きょんかいは条件文(if文)について解説します。

if文について

	if( 条件式 ){
		命令文;
		命令文;
		命令文;
		命令文;
	}
これが基本的な書き方です。
条件式が満たされる時にブロック({}で囲まれた部分)が実行されます。
条件が満たされない時は実行されません。

	let x=1;
	let score = 1000;
	
	if( score>=10000 ){
		
		x=2;
	}
scoreが10000以上の時、x=2が実行されます。
この場合、scoreが1000なので、x=2は実行されず、xは1のままです。



比較演算子について

== ... 等しい
!= ... 等しくない

	if( x==1 )
	{
		...
	}
xが1だった時に、ブロックの中を実行します。

	if( x!=1 )
	{
		...
	}
xが1以外の時に、ブロックの中を実行します。


>  ... 大きい
>= ... 以上
<  ... 小さい
<= ... 以下

	if( x>1 )
	{
		...
	}
xが1より大きい(2以上)の時に実行します。

	if( x<=5 )
	{
		...
	}
xが5以下(5も含まれる)の時に実行します。

=== ... 厳密に等しい
!== ... 厳密に等しくない

	let x="1";
	
	if( x==1 )
	{
		//これは実行される
	}
	if( x===1 )
	{
		//これは実行されない
	}
	
型まで判断して厳密に比較するため、文字列と数値の比較した場合。


if...else...

	if( x==1 )
	{
		y=1;
	}
	else
	{
		y=2;
	}
	
ifの条件式に満たされない時にelseの中が実行される。
この場合は、xが1の時にy=1が実行され、xが1以外の時はy=2が実行される。

	if( x==1 )
	{
		y=1;
	}
	else if( x==2 )
	{
		y=3;
	}
	else
	{
		y=2;
	}
	
複数のifを持つことができ、else ifで書く
この場合、xが1の時y=1を、xが2の時にy=3を、それ以外(xが1,2でない時)はy=2を実行します。

	if( x==1 )y=1;
	else if( x==2 )y=3;
	else y=2;
ブロックの中の式が1つだけの場合は、ブロックを書かなくてもOK




BMIの例

前回までのプログラムを修正します。
	const BMI_YASE1  = 18.5;
	const BMI_YASE2  = 20.5;
	const BMI_NORMAL = 25.0;
	const BMI_FAT1   = 30.0;
	const BMI_FAT2   = 35.0;
	const BMI_FAT3   = 4.0;
	
	let myName   = "山根";
	let myHeight = 180;
	let myWeight = 54;
	
	let myBMI = myWeight / ( myHeight*myHeight/10000 );
	
	//おはようを表示
	document.write(myName + "、おはよう<BR>");
	document.write("身長は"+myHeight+"cm<BR>");
	document.write("体重は"+myWeight+"kg<BR>");
	document.write("あなたのBMIは"+myBMI+"です。<BR>");
	
	if( myBMI < BMI_YASE1 ){
		document.write("ガリガリですやん。<BR>");
	}else if( myBMI < BMI_YASE2 ){
		document.write("細いですね<BR>");
	}else if( myBMI < BMI_NORMAL ){
		document.write("ふーん。。<BR>");
	}else if( myBMI < BMI_FAT1 ){
		document.write("ふっくらしてますね<BR>");
	}else if( myBMI < BMI_FAT2 ){
		document.write("ぽっちゃりですね<BR>");
	}else if( myBMI < BMI_FAT3 ){
		document.write("微笑ましいですね<BR>");
	}else {
		document.write("すごい<BR>");
	}
	
	document.write(myName + "、さようなら<BR>");
是非、自身で書いてみて実行してみてください。
体重を変えてみましょう。

次回に続く...



akichon/あきちょん
Youtubeでプログラミング講座やってるゲーム好きの(元?)プログラマ...
>>open profile...
■Twitter始めました
https://twitter.com/ak1chon
■Youtubeチャンネルはこちら
akichon(Youtube)